よくある質問

お花の注文をしたいのですが?

・お届け希望日の5日前までにご注文ください。
・お支払いは前払い、又は着払いでお願いします。
・ご注文の流れは以下の通りです
 1.「FLOWER GIFT」から商品をお選びいただきます。
 2.「メールで注文」から「ご注文メールフォーム」でご注文いただきます。
 3.当店から確認のメールをお送りします。
 4.代金をご入金いただきます。
 5.ご入金を確認します。
 6.商品の作成、発送いたします。

メッセージカードは付けられますか?

ご希望のお客様には当店より商品のアレンジに合ったカードでご用意いたします。
コメント等は「ご注文メールフォーム」の備考欄にご入力ください。

お見舞いにはどんな花が良いですか?

花瓶の心配がなく手軽に飾っていただけるアレンジメントフラワーがおすすめです。贈られる方のイメージを大切に香りの少ないお花でアレンジします。根のある鉢物は避けましょう。

切り花を長持ちさせるには?

花瓶に活ける前に、必ず水揚げをして下さい。水につかる部分の葉は取り除き、こまめに水替えをしましょう。切花延命剤は水の腐敗防止と水揚げの促進、栄養の補充もしてくれるので夏場などはおすすめです。

水揚げの方法は、何をすればよいの?

水切り
深めの容器に水をためて、水中で茎を切る。
または、ナイフで鋭く斜めに切ってすぐに水の中に入れればOK。
茎の切り口が乾いてしまうと水を吸い上げられなくなるので素早くしましょう。
基本的に花全般に。


折る
茎を折って、裂け目を作り吸水面を広げます。菊などに使う方法。


湯揚げ
湯気で花が傷まないように必ず紙に包んでから始めます。
茎の下部1~2センチほどを30秒程度熱湯につけてすぐに冷水の深水へ。
一時間後にはしっかり水があがって、花首も上向きに。
マーガレット、マトリカリア、コスモスなどに。


切り口を叩く
切り口を金づちで叩く。
手をたたかないように注意して。枝物全般に。


焼く
切口をバーナーなどで炭状になるまで焼きます。
これもすぐに深水に入れます。ブルースターなどに。

アレンジメントフラワーを長く楽しむためには?

花を挿しているスポンジに水がたっぷり含まれているように水やりをして下さい。もしくは霧吹きで花、葉、葉の裏に水を軽く吹き付けましょう。咲き終わった花は順番に摘み、花が少なくなったら茎と切り離して花器に活け直すともう少し楽しめます。

プリザーブドフラワーとは?

プリザーブドフラワーは”枯れない花”として人気のある素材です。生花に特殊加工を施し、生花のみずみずしさ美しさをできるだけ長い期間楽しめるように作られた新しいスタイルのお花で「プリザーブド」とは英語で”保存された”を意味します。


-プリザーブドフラワーの歴史-
1991年にフランスのヴェルモント社が世界で初めてプリザーブドフラワーの特許認定を取得。長く美しい状態を保てることと豊富なカラーバリエーションがフラワーデザイナーの注目を集め、パリを中心にヨーロッパで広まりました。
今では、日本でもギフト用のアレンジメントやウエディングブーケなど幅広く使われるようになりました。

プリザーブドフラワーのお手入れ方法は?

水やりの必要はありません。直射日光や湿気はお避け下さい。とてもデリケートなのでドライヤーの冷風で飛ばすか柔らかい刷毛で払って下さい。

ウエディング用のお花をお願いしたいのですが?

ご来店、打ち合せの後お客様の幸せを祈りつつ、ひとつひとつ丁寧に作成いたします。
ブライダルブーケの他、レセプションフラワー・ウエルカムボード・花冠・トスブーケなど、お客様のイメージ、ご予算によりプランデザインをご提案いたします。
お気軽にご相談ください。

定期生け込みはお願いできますか?

週一回、二週に一回など、お客様のペースに合わせて旬のお花を定期的にお届けいたします。
季節を楽しむ生活をTAIKA FLOWERがご提案いたします。

お葬儀のお花は?

お悔やみのスタンド花からアレンジメント、鉢物などご要望に合わせてご準備いたします。
詳細はお問い合わせください。

関連ページをご覧ください。

ピックアップギャラリー  フラワーギフト